太陽光発電や蓄電池という名前はよく耳にするけれど、具体的なことはあまり知らないという人は意外と多いのではないでしょうか?
太陽光発電は簡単に説明すると、晴れている日は太陽が照っていますが太陽という名の通り太陽の光を電気に変えて発電するもので、太陽光発電を利用している人のお宅では、家の屋根の上にソーラーパネルが設置されているのを見掛けます。
蓄電池は繰り返し使える電池のことで、蓄電池には電力を貯めておくことや放電できる素晴らしい仕組みがあります。
私達が普段使用することのある電化製品、例えば電動自転車のバッテリーやデジカメやノートパソコンなどもバッテリーを使用していてこれらも蓄電池と呼ばれるものです。
太陽光と蓄電池の組み合わせは住む人の生活スタイルに合わせて時間帯により蓄電池で賄ったり太陽光を使用する方法もあります。

どうして太陽の光が電気になるの?

晴れた日や夏の暑さを感じる暑い季節には人間が暑いと感じるように、更に太陽の光を感じる高い場所にある住宅の屋根も当然暑くなりますが、その熱さでできたエネルギーを電気エネルギーに変換できるものが太陽光発電なのです。
太陽の光が設置されたソーラーパネルにあたることで発電した電気は私達の日常生活に役立つ電化製品を動かしてくれるのですから驚きですね。

太陽光発電が注目されている理由とは?

太陽光発電は二酸化炭素を排出せずに済むことで環境に優しく、電気料金が大幅に節約できて余った電力を売ることができるなど人にも優しく生活に役立つことでも知られて注目されています。
例えば停電してしまうとします。
太陽光発電のシステムでは万が一停電になってしまった日でも電気を使用することができるメリットもあるのです。

太陽光発電について、こちらも参考にしてみてください⇒太陽光発電 蓄電池

関連記事


    今現在かなり多くの家庭で太陽光発電が普及してきたと感じている人も多いかと思います。 ですが、そういう風に感じてもなかなかどうして今の太陽光発電の普及理由についてまではあまり分かっていないと思います。 …


    我が家が太陽光発電をつけたのは、5年前のこと。 きっかけは、外壁の塗り直しをすることになったついでに。という感じでした。 外壁を塗り直すためには、家の周りに足場というものを組む必要があります。 足場を…


    私はスキンケアはしっかりと行うべきと考えています。 それは必ずしもたくさんのアイテムを使用しなければならないというわけではなく、例えオールインワン1つだとしても、最低限しっかりと保湿が出来れば良いと思…