太陽光発電は環境に配慮しながら、家庭の光熱費を抑えることが出来る有効な手段です。
そんな家計の味方である太陽光発電ですが、海岸線に近い地域では設置に制限、最悪は設置自体が無理な場合もあります。
それらの地域では、塩分を含む潮風の影響で太陽光発電機器が錆やすくなり、機器の故障リスクが増加します。
この様な地域を塩害地域と呼びますが、さらに海岸線から500m以内の地域を特に重塩害地域と呼びます。
残念ながら、これらの重塩害地域で設置できる太陽光発電機器は殆どありません。
僅かに対応機器もありますが、特別仕様であったり製品が限定されます。
海岸線から500m以上離れた、いわゆる塩害地域においては、一部機器を室内に設置するなどの工夫で設置可能となるケースが多いようです。
注意して頂きたい点で、多くの地域で「塩害地域と強風地域」は重複します。
太陽光発電は屋根の上に設置する為、風の影響を受けやすいといえます。
台風などの強風による飛来物が、発電パネルを傷つけてしまう可能性は低くありません。
しかし太陽光発電が環境に優しいことは間違いないですし、家計を助けてくれる強い味方であることも事実です。
可能であれば設置したいと思われる方も多いのではないでしょうか?
それらの方には、リスクを回避する為にも、設置場所の確認やメーカー保証等のアフターサービスをしっかりとご確認されることをお勧めします。
詳しく知りたい方はこちらも参考にしてください。⇒太陽光発電 塩害

関連記事


    今現在かなり多くの家庭で太陽光発電が普及してきたと感じている人も多いかと思います。 ですが、そういう風に感じてもなかなかどうして今の太陽光発電の普及理由についてまではあまり分かっていないと思います。 …


    我が家が太陽光発電をつけたのは、5年前のこと。 きっかけは、外壁の塗り直しをすることになったついでに。という感じでした。 外壁を塗り直すためには、家の周りに足場というものを組む必要があります。 足場を…


    ここ数年あちこちで見かけるようになってきた太陽光発電ですが、検討したいがもう少し太陽光について知りたいという方にぜひ長所や短所をお教えしたいと思います。 まずは長所ですが、なんと言っても電気代が安くす…


    太陽光発電や蓄電池という名前はよく耳にするけれど、具体的なことはあまり知らないという人は意外と多いのではないでしょうか? 太陽光発電は簡単に説明すると、晴れている日は太陽が照っていますが太陽という名の…


    私はスキンケアはしっかりと行うべきと考えています。 それは必ずしもたくさんのアイテムを使用しなければならないというわけではなく、例えオールインワン1つだとしても、最低限しっかりと保湿が出来れば良いと思…