kaidan

マスカラの重ね塗りやつけまつ毛、エクステなど、目もとを“盛る”メイクがこのところ流行中ですが、これらのアイメイクはまつ毛や目もとに負担をかけやすいのが難点とされています。まつ毛美容液の役割は、そういった傷んだまつ毛をトリートメントするとともに、まぶたの角質層に浸透し、ツヤとハリのある土台に整えることとされています。さらに、デリケートな目もとに使うものだからこそ、無添加処方(鉱物油・シリコン・香料・着色料・パラベンフリー)にもこだわったものを選びたいところです。また、まつ毛にもまぶたにも美容液を塗りやすいものや、届きにくいまつ毛の生え際までしっかり塗れて、まつ毛全体に美容液を行き渡らせることができるかどうかも商品を選ぶポイントです。

関連記事


    リバイタラッシュの良さは持続性です。 今の時代、様々なまつ毛美容液が売られていますが、使用していくと徐々に変化がなくなってしまうのがほとんです。 リバイタラッシュの口コミを見てみると、変化がなかった…


    私は冬になると乾燥肌が出てきて、夜寝る前は保湿をする、というような程度でした。 ですが、知らないうちにどんな季節でも肌がカサカサであることに気が付きました。 目元、口元のシワも気になるようになり、つい…


    アルケミーの化粧品には、発酵エキスの成分が含有されていて、この成分はVEGALと呼ばれる自然由来のものとなっています。 その成分は肌の総合的なケアに対して効果的なアイテムであり、アルケミーの中心的な成…


    肌の赤み改善化粧品としてよく出てくるのがしろ彩とウルウシェイクモイストミルクです。 2つの化粧水に入っている成分がぜんぜん違いますので どちらが自分に向いているのかしっかり検討していかないとわからない…


    私は、鼻とほっぺの毛穴が気になっていました。 毛穴パックとか色々市販のものを試してみまして、使った後はとてもきれいになりますがすぐに黒ずみが復活してきます。 毛穴パックですと、粘着シート部分に毛穴がく…